未分類

評判悪い?薬キャリAGENTの口コミ評判からメリット・デメリットを解説!

薬キャリAGENTは、医療業界に精通したエムスリーグループが運営している薬剤師専門の転職エージェントです。
今回の記事では、薬キャリAGENTについて以下の解説をします。

  • 薬キャリAGENTのメリット・デメリット
  • 利用をおすすめする人
  • 薬キャリAGENT利用の流れやよくある質問

ぜひ最後まで読んで、薬キャリAGENTを有効活用するヒントにしていただければうれしいです!

薬キャリAGENTのサービス内容を詳しく解説

薬キャリAGENTは、登録すると利用者ごとに担当アドバイザーがつきます。アドバイザーとのやり取りは対面で行う必要はなく、すべて電話やメールで対応可能です。薬キャリAGENTでは、以下のサービスが受けられます。

求人紹介

薬キャリAGENTでは最短即日・最大10件の求人紹介があります。全国の非公開求人やハイキャリア向け求人を多く扱っています。希望に合う求人が無かった場合は、地域専任アドバイザーが企業に1件ずつ確認し、市場に出ていない求人も探してもらえます。

キャリア相談

求人紹介のみならず、キャリア形成についての相談も受け付けています。管理職を目指したい人や専門性を高めたい人などキャリアプランは個々で異なります。転職でどのようなキャリアを築いていきたいかアドバイザーへ相談しましょう。キャリアプランが実現できる職場選びのサポートがあります。

履歴書や職務経歴書の添削

気になる企業へ応募したいけれども、履歴書や職務経歴書の書き方が分からない、自信がないという人は多いと思います。薬キャリAGENTでは応募企業のリサーチに基づいて、利用者一人ひとりに合わせた書き方のアドバイスを行っています

面接選考のアドバイス

身だしなみなど基本マナーから、採用担当者が重視している点まで、応募した企業に合わせたアドバイスをもらえます。また面接の質疑応答で、回答するときに気をつけた方が良いポイントも助言があるため、面接に不安がある人は積極的に活用すると良いでしょう。

労働条件の交渉

収入や勤務時間などの交渉は、求職者からは言い出しにくく、うまく行かないことが多いです。薬キャリAGENTでは自分でやるのは難しい条件交渉を代行してもらえます。そのため書類や面接選考では、自分をアピールすることに専念できます。

口コミ評判からみる薬キャリAGENTのメリットは?

口コミサイトやSNS上に挙がっていた利用者の声から、薬キャリAGENTを利用するメリットを3つのポイントで解説します。

スピーディーな対応

薬キャリAGENTは対応が早いという口コミが多くありました。登録すると遅くても翌日までには担当者から連絡が入ります。登録時に希望条件を詳しく伝えておくと、求人紹介もメールで早急に送ってもらえます。こまめに連絡をもらえるため、手際よく転職活動が進められると好評です。

アドバイザーが親身になって相談

アドバイザーの対応が丁寧だったという口コミがありました。薬キャリAGENTでは担当者とのやり取りは電話またはメールで行います。初回ヒアリングは特に時間をかけているため、希望条件のみならず、仕事に対する姿勢やキャリアなど幅広く相談ができると高い評価を得ています。

https://twitter.com/rika_ph/status/1577631420427558912?s=20&t=XldZcIcw1LRw3tpkPGuvlw

面接対策などフォローが手厚い

企業へ応募する際に履歴書や職務経歴書の添削をしてもらえたという声が挙がっています。ほかにも、面接選考前には企業側が重視している点や求めていることなど対策もしてもらえたという口コミもありました。地域によってはアドバイザーの面接同行もあり、求職者からは話しにくい条件交渉を代わりに行うなどフォローが充実しています。

面接までも時間があったのでその間にも「ここの会社はこういうところを重視してる、こういった方を求めています」など面接に対する対策や、普段履歴書や職務経歴書を書く機会が無いのでそれに対する指導などもしてもらえて安心しました。

(引用:薬剤師転職サイト比較.JAPAN)

口コミ評判からみる薬キャリAGENTのデメリットは?

薬キャリAGENTのデメリットを口コミ評判から3点ピックアップしました。ひとつずつ見ていきましょう。

拠点が東京のみ

薬キャリAGENTの拠点は東京のみで、アドバイザーと対面相談は行われず、電話またはメールでやり取りを行います。連絡のタイミングが合わないと話が進まないこともあります。首都圏以外の地域では、企業や医療機関と関係性があまり築けていないという声もありました。

担当アドバイザーによっては対応が悪い

電話連絡がたびたび遅れたり、言葉遣いに問題があったりと担当アドバイザーの質の悪さが口コミサイトに挙がっていました。薬キャリAGENTアドバイザーの良い口コミは多くあったため、担当者次第のようです。どうしても折りが合わないときは、担当者の変更を申し出るなど対策すると良いでしょう。

そもそも論、電話の時間に大幅に遅れること3回。前の電話が長引いているとか云々言い訳されますが、3回も遅れるというのはスケジュール管理ができていないのではないか。余裕のあるスケジュール管理をしてもらいたい。約束の時間に遅れるならせめて事前に連絡してほしい。
話し方がタメ口であったり、名前は間違えたり、エージェントとしても問題が…。
結局のところ良い求人を紹介してもらえず、連絡を絶ちました。

(引用:みん評)

内定後のフォローが雑

内定をもらえたのに、その後の雇用契約書のやり取りで連絡ミスがあったと口コミが挙がっています。また内定が決まった後の交渉について、内容によっては企業へ対応してもらえないという声もありました。

面接が終わった後も、実際の入社まで雇用契約書のやり取りなどが必要なのですが、その書類のやり取りの連絡が非常に雑で、そこでも連絡に行き違いがあり、スムーズに契約書を交わすことができませんでした。
最終的には非常に良い薬局に転職できたのでよかったのですが、面接の日程調整や連絡は正確に行ってもらいたいものです。

(引用:薬剤師転職サイト比較.JAPAN)

薬キャリAGENTの特徴

薬キャリAGENTがほかの転職支援サービスと比べて強みにしている点を3つご紹介します。

最短即日で求人を紹介

薬キャリAGENTでは登録すると最短その日のうちに求人紹介があります。直接雇用の場合は最大10件、派遣の場合は最大5件です。アドバイザーと対面ではなく、電話やメールで希望条件などのヒアリングを行うため、スピーディーに転職活動が進みます。希望と合わない条件があれば、企業と直接交渉するサービスもあります。

業界トップクラスの求人数

2023年3月時点で公開求人数は41,000件以上あり、薬剤師転職業界でもトップクラスを誇ります。非公開求人だけではなく市場に出ていない求人も確認し、希望条件に沿ったものを紹介してもらえます。

また地域担当アドバイザーが求人票に書かれていない企業の現状をきちんと調査。人間関係や有休が取りやすいかなど実際の職場の雰囲気を把握してミスマッチを少なくしています。

運営会社が医療業界専門のエムスリーグループ

薬キャリAGENTの運営は、医療情報サイトm3.comを展開しているエムスリーグループが行っています。独自の情報網で各地の医療機関とつながりがあり、医療業界に精通しています。特に病院やクリニックの内情収集力には定評があり、独占求人の提供もあるため、医療機関へ転職を希望している人に多く利用されています。

薬キャリAGENTをおすすめする人とは?

口コミ評判からみたメリット・デメリットと特徴をふまえて、薬キャリAGENTの利用をおすすめする人を3つのポイントで解説します。

早急に転職先を決めたい人

転職を急いでいる人や転職の空白期間を作りたくない人に薬キャリAGENTの利用をおすすめします。

薬キャリAGENTでは登録すると翌日までには担当者から連絡が来ます。希望条件などのヒアリングは電話またはメールでやり取りするため、直接会って面談するより早く求人紹介が届くメリットがあります。またアドバイザーからこまめに連絡があるため、スムーズに転職活動が進められると評判です。

病院や調剤薬局へ転職したい人

病院や調剤薬局など医療機関を希望している人に薬キャリAGENTはおすすめです。運営会社が医療業界専門サイトを展開しているため、医療業界を熟知しています。またグループ会社のネットワークを活かし、医療機関の内情も把握しているため、より希望に沿った求人紹介が得られる可能性が高いです。

正社員で働きたい人

正社員で働きたいと考えている人は薬キャリAGENTを利用すると良いでしょう。公開求人のうち約8割が正社員の求人です。スキルアップやライフワークバランスなど転職の目的はそれぞれ異なるため、豊富な求人から自分に合った職場を探すことができます。また管理薬剤師やエリアマネージャーなどキャリアアップを目指している人に向けた専用の求人紹介もあります。

薬キャリAGENTを利用したときの転職の流れ

薬キャリAGENTに登録してから内定・入社までの流れをステップごとに解説します。

1.登録する

薬キャリAGENTの登録は公式ホームページまたは電話からできます。公式ホームページではフォームに従って必要事項を入力すれば良いため、約1分で手続きが終わります。電話からの登録は、平日9:30~20:00、土曜9:30~19:00と時間が決まっているため注意しましょう。

2.希望条件などのヒアリング

登録が終わると、担当アドバイザーから希望条件のヒアリングが行われます。薬キャリAGENTのヒアリングは対面ではなく、電話またはメールでやり取りするため、在職中で限られた時間でも転職活動を進められます。

3.求人の紹介

ヒアリング内容に基づいて、地域専任のアドバイザーから最短即日・最大10件の求人紹介があります。希望に合わない点があれば企業側へ直接交渉してもらえます。職場の人間関係や忙しさなど内部事情もしっかり調査しているため、中立的な意見が得られます。

4.応募・面接

希望の企業が見つかり次第、応募に進みます。薬キャリAGENTでは応募手続きの代行のほかに、履歴書や職務経歴書の添削も行っています。面接選考に進んだ際は、希望に応じて面接対策のアドバイスが受けられます。条件交渉や不明な点がある場合は、アドバイザーを通じて確認してもらえるので安心です。

5.内定・入社

無事に内定を得たら、雇用契約の確認や入社日の調整などを薬キャリAGENTで代行してもらえます。もし内定の通知が届いても、納得できない場合はアドバイザーを通じて辞退することができるため、無理に転職する必要はありません。また現職でトラブルのない退職についてアドバイスをもらうこともできます。

薬キャリAGENTに関するQ&A

薬キャリAGENTを利用するにあたって、よくある質問をまとめました。

薬キャリAGENTと薬キャリの違いは?

薬キャリAGENTはエムスリーグループの転職エージェントで、利用者ごとに担当アドバイザーがついて転職活動のサポートが受けられます。

薬キャリは転職情報サイトで、提携している転職エージェントの求人が一括で検索できます。気になる求人があるときは、その求人を提供している転職エージェントに登録する必要があります。見たい求人が何件かあった場合、求人ごとに転職エージェントに登録しないといけないため、やり取りが煩わしくなる点は注意しましょう。

薬キャリAGENTを利用するのに手数料はかかる?

転職希望者は無料で利用できます。

薬キャリAGENTの運営は、募集を行った企業や医療機関からの紹介手数料で行われています。利用者は登録から入社まで一切の費用はかからず、後から請求されることもありません。そのため転職やキャリア形成で困ったときは気軽に相談できます。

薬キャリAGENTの退会方法は?

他エージェントで転職先が決まったり、転職を取りやめたりして、薬キャリAGENTから退会を希望する場合は、フリーダイヤル0120-979-600に電話して申し出ましょう。登録した個人情報も削除してほしい場合は、個人情報削除にアクセスし、必要事項を入力すれば良いです。

薬キャリAGENTの口コミ評判まとめ

今回は薬キャリAGENTの口コミ評判から、利用をおすすめする人について解説しました。

薬キャリAGENTはスピーディーな対応で転職が早く決まる点と、病院や調剤薬局への転職に強い点が特に好評です。ハイクラス薬剤師向けの求人紹介もあり、高収入やキャリアアップを目指したい人にも利用をおすすめします。

この記事を参考にして、薬キャリAGENTを上手に活用し、希望通りの転職を叶えましょう!